【満員御礼】あらえびす東出融さん「お水」のお話と身体ワーク in 栃木

あらえびす
毎日山に入り本物の生きた伏流水を手汲みして
サポーターさんにお届けし
一つの水源を1万人で守り水源を有する里山に
国に頼らないコミュニティの雛型創りをしています。 地震等起こった時に困るのは水と住む場所。
まずは1万人が住める場所、遊ぶ場所、帰れる場所。
そんな場所を一緒に日本中に増やしていきませんか?そのために、
これまでのお金優先のシステムから
自然を元に永続的なシステムに移行するために
これまでの大脳支配の思考から
一番身近な自然である身体の声に従うための
身体ワークも行っています。

反応し、即表現できる力を私たちは持っているはずなのに
思考を先に使う癖がつきすぎて、
判断を遅らせ結論を先延ばしにしてた結果
原発や、再び戦争に向かう社会を作りだしています。

身体知=潜在能力
思考で創り上げた今の社会を変えていくには
誰もが持っている身体知へのアクセス!

身体知を目覚めさす手汲みの生きた伏流水と
身体ワークを通じて
自然や宇宙の摂理に添った生き方に舵取りして
戦争経済を脱していきましょう。

東出さんはシルクドソレイユの振り付け師や、
オリンピック選手の指導もしていたことのある
身体のエキスパートでもあります。

私白麗が今回東出さんの話を聞きたいと思ったのは
土地の水脈のエネルギーは落ちていること。
特に栃木県は水脈が豊富なところでさえ、
水脈の衰えを感じているのもあり、
そして私たちに欠かせない水と
私たちの大切な身体の結びつきを
より強く繋がっていくことが直感で感じ、
私自身がとても興味深くお話を聞きたくて
この水脈の豊富な栃木にお招きして
お話をしていただくことになりました。

ぜひご興味のある皆様のご参加をお待ちしております!

【日時】2018年2月9日(金)

13:00~18:00「お水」のお話会&身体ワーク

【参加費】参加費 5000円(お茶菓子付)

(高校生以下は無料)

【会場】宇都宮市中岡本町
(足利銀行岡本支店駐車場斜め前)
最寄りの駅は岡本駅

【予約方法】
*あらえびす予約とお願いします。
こちら

【東出融(あらえびす代表)プロフィール】

1959年生まれ北海道稚内市出身。
甲賀と伊賀の二重スパイで、とてつもない祖母・母親の愛を受け、
3歳から北海道を毎朝はだしでランニングさせられ、
同時に空手・バレエを習わされ、9
歳からは北大の山岳部とともに北海道の山を全て登りつくし、etc
そこで育った叡智が、ブロードウェイ振り付け助手時期に役立つとともに、
見事にマイナスで出た部分により大きな怪我をし2年間車椅子。
ただでは立ち上がらないが、家訓の東出家。
その怪我で分かった身体の使い方をもとに、全き新しき方法でバレエスタジオを主宰。
しかし、多くの生徒を抱えながらも、飽き足らず、
全ての動物の動きや出産における新生児の動きをこれでもかと思うほどに体感する。
そこで一時期天狗になったものの、見事に山伏の先生との出逢いにより鼻をへし折られる。
そこで魂の志事としての、あらえびすの活動が始まり、
それをベースに顕在意識・潜在意識・魂意識を結ぶ身体ワーク、及び社会創りに人生を捧げる。

【あらえびす/東出融】
http://www.araebisu.net/

【あらえびすFacebookページ】
https://www.facebook.com/araebisu.jp/

【水源地など伏流水の動画】
http://112255horumonryugi.hatenablog.jp/entry/2017/01/01/000000

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ